人気ブログランキング |

十勝帯広 整理収納アドバイザー 松井香織ブログ

kaori925.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「おかたづけ、1人で悩んでいる人のために、我が家のキッチンの before  公開していいですよ!」

「我が家のbefore 公開していいですよ!

                before

a0239890_11463648.jpg
a0239890_11504086.jpg

1人じゃ、どうにもないから、助けてほしい!でもこんな状態を見られるのは恥ずかしい!」と悩んでる人、いっぱいいると思うんです。

こんなんで、頼んでも(整理収納サービス)大丈夫だよ!と知って、ラクになってほしいんです! 私も、勇気だして松井さんに頼んで、ラクになったから!」

                before

a0239890_11464945.jpg
                 after
a0239890_11470028.jpg

ひゃあ〜、ヽ(;▽;)ノ まだ見ぬ人のことを想って、そんなご提案! なみだでますよ。

そんな熱い想いに応え、ありのままのキッチンを公開です。


個人情報は控えますが、とにかくお忙しい方です。でも、お料理を作るのは好き!

うっちゃりしてると、料理する効率が悪くなり、ストレスに!


家電を使いやすく移動させ、食品、調味料、食器、調理道具の要・不要を判断し、お持ちのケースをあれこれ入れ替え整えて、約1時間半。


まだ、完璧ではありませんが、グルーピングまではできました。

                before

a0239890_11473080.jpg
                 after
a0239890_11473757.jpg

afterを撮り忘れた写真もあり、うっかりすぎる私で残念ですが、お客様が楽しくお料理できれば、何よりです♡



整理収納サービスの詳細は、こちらです。





かたづく仕組みを作って  
ラクに快適を手にいれる♪

整理収納アドバイザー 

住宅収納スペシャリスト
松井 香織


kaori92599@gmail.com
090-6267-0110



by kaori-matsui | 2019-02-27 21:15 | お客様のおかたづけ

冷蔵庫とキッチン 賞味期限切れ食品の処分 (遺品整理の現場にて)

お客様のご実家の、おかたづけに伺いました。


1人暮らしのお父さまに、生前「かたづけ手伝うよ!」と言っても、モノを大切にする世代で、受け入れてはもらえなかったそう。


私とサポートで入ってくれた、角玄 真琴さんのミッションは、冷蔵庫2台と、キッチンの棚や引き出しの中、すべての、賞味期限切れ食品を処分すること。大量でした。



◎缶詰を、開けて、水切りして、缶を洗って。

◎食品を、パッケージから出して、捨てて、袋を洗って。

◎飲み物や調味料を、廃棄して、ラベルを剥がして、ボトルを洗って。

とにかく、ひたすら、分別、分別、分別です。


お客様が、缶詰を開けながら「食品は、食べてこそ!ですね」

私が「本当にそうですよね。モノは、使ってこそですしね!」

「名言生まれました〜!」なんて、大爆笑する明るい現場でした。

a0239890_11263863.jpg

a0239890_11264595.jpg


写真は、2010年製パイン缶。缶が膨れていて、びっくり!

開けてみると、パインもシロップも、しょうゆ色! どんな味なのかな?興味はあるものの、さすがに食すのは、やめておきました。


お客様よりメールをいただきました。

「最強のお二人が来てくれて、心強かったです。大難関の冷蔵庫が空っぽになって、肩の荷がおりました。香織さんに頼って良かったです。自分一人では、なんだか悲しすぎて、辛くてできなかったかもしれません。」


喜んでいただけて、ほっとしました。

かたづけしながら、「かたづけは、供養!」とおっしゃっていた、お客様の言葉に、ご両親への愛を感じました。



かたづく仕組みを作って  
ラクに快適を手にいれる♪

整理収納アドバイザー 

住宅収納スペシャリスト
松井 香織


kaori92599@gmail.com
090-6267-0110



by kaori-matsui | 2019-02-27 21:14 | お客様のおかたづけ

JA十勝地区女性協議会 フレッシュミズ様 学習会

今日は、JA十勝地区女性協議会 フレッシュミズ様学習会に、呼んでいただきました。
a0239890_15304244.jpg


会場には、十勝管内で農業をされている女性が、80人近く集結・・・。なんて、フレッシュで華やかなのでしょう! 十勝農業の元気の源を感じました。


(役員の皆さんは、モデルさんかと思うほど、スラリとされていて・・私、今更、身長は伸びないけれど、足首、もうちょっと、ひきしめなければ・・と反省しました。良い刺激です♪)


始まる前に「以前、講演を聞いたお友達が、とっても良かったと言ってまして、今回、お願いしたんですよ~。今日も来てますよ~。」に、嬉しくて涙が出そうになりました。


今回のテーマは、「ちょっとのコツでラクになる♪子ども服の整理と収納」


私も、仕事をしながら、7歳の娘を育てながら、夫のことも、あれこれしながら(笑) 毎日があっという間です。少しでもラクに、子どもの服の管理ができるよう、今までの経験を基に、多すぎる服の判断のしかた、おさがり服のこと、見やすい、取り出しやすい、収納グッズのことなどをお伝えしました。


収納スペースも、持っているモノも量も、人それぞれですが、何か1つでも、ヒントになったら、嬉しいです。


終わった後、ご参加くださった方から、「講習楽しく、実践しやすいなーって感じました!早くかたづけたいです。とりあえず、掛けすぎてしなっているハンガーラックから、手をつけようと・・がんばってみます。今日はありがとうございました。」と、メールをいただきました。また、涙が出そうなほど嬉しい・・。


そして、数時間後・・・同じ方から、嬉しいメールが!! (掲載許可をいただいております)

早速、ハンガーラック片付けてみました。スッキリになりました!片手では収まらない量の空ハンガーが出てきました、、。そして、今年着ると思っていたが、1度も袖を通さなかったコート類を、年末まで賞味期限法で寝かせておく事にしました。


講習で聞いていた通り、楽しくなってきちゃって、夫のパンツ、靴下コーナーも、余ってたケース使って収納してみたのですが、同じような靴下が30足くらい出てきた瞬間、コレか!!と思いました(笑) 農家の冬休みを利用して、ちょっとずつ違うスペースも、やっていこうと思っています♪」


整う楽しさを、知っていただけて、本当に嬉しいです。小躍りしちゃう♪ 

春近くなると、またお忙しくなりますものね。がんばってくださいね。



お菓子のお心遣いまで、ありがとうございました。

a0239890_15310692.jpg


始めましての方は こちらを♪



サービス内容はこちらを♪


ご要望に応じた 整理収納セミナーを 承っております。

学校PTA、家庭教育学級、町内会、農協女性部、商工会女性部、新聞社、キッチンメーカー、建築会社等

セミナー実績 203回 (2018年12月末現在)
過去の実績一覧は、こちらです♪

過去のセミナーの様子は、私のブログの カテゴリ の中の「セミナーのご報告」を、ご覧いただけると嬉しいです。

セミナーのご依頼は、お電話またはメールで、お気軽にお問合せくださいね。


****************************************************


かたづく仕組みを作って  
ラクに快適を手にいれる♪


整理収納アドバイザー 

住宅収納スペシャリスト
松井 香織


kaori92599@gmail.com
090-6267-0110


by kaori-matsui | 2019-02-15 14:32 | セミナーのご報告

食べないお菓子が、増えていくお悩みに・・


先日のセミナーで、こんなご質問が・・


「子どもが、いただいたお菓子を食べず、どんどんたまっていきます。どうしたらよいですか?」


そうですよね。子ども会の行事で、お菓子の詰め合わせをもらったり、学童のおやつを持ち帰ったり・・・


我が家も、娘のおやつボックスが、もっさりということが!見兼ねて、「食べないのは、どれ?」と聞くと、ボックスからもっさり出され、すっきり・・。


我が家のキッチンの食器棚には、パンやお菓子、私のサプリメントを入れている引き出しが1段あります。
a0239890_12112020.jpg
ここに娘用と、家族用のおやつボックスを作ることにしました。

右が、娘用のボックス。
左と中央のボックスは、誰が食べても良いボックス。

引出しの上のところに「○○(娘)のおやつ」「みんなのおやつ」とラベルを貼りました。


娘が食べないお菓子は、すぐに、みんなのボックスに入れてくれるようになり、娘のボックスが、もっさりたまることがなくなりました。


私達が、娘のお菓子をうっかり食べて、怒られることもなくなりましたし(笑)


家族用のボックスのお菓子は、主に私が・・・デスクワークをしていると、ひっきりなしに、この引き出しを開けて、食べて、お茶飲んで、また食べて・・・ええ、増量中です。


こんな風に、ボックスでしきってあげることで、娘も分けやすく、お菓子が家に入ってきた時点で、食べるか食べないか判断してくれて、良い感じです。


この間も、いただいたばかりの、ちょっとお高めなチョコレートを、娘が「甘すぎて好きじゃないから、チョコ好きな○○ちゃんにあげて~」と。


喜んでくれるなら、新鮮?!なうちに、さしあげた方がいいものね。お友達も喜んでくれて、良い循環になりました。(ホントは私が食べたかったけれど・・)


お菓子に限らず、おうちにモノが入って来た時点で、必要か不要か、判断できると、モノが増えすぎて困る・・・ということがなくなりますね。


モノを増やすと、管理が大変なので、娘に日々、必要か不要かの判断を迫って、娘の判断力を上げようとしている、母なのでした(笑)

****************************************

a0239890_12090214.jpg

学童に行く日のお弁当・・お弁当箱に詰めるのは、娘に任せています。

玉子焼きをうさぎの耳に見立てたそう・・・かわいい♡

でも、温野菜、詰めてませんよ~。好きなモノしか詰めていない・・・困ったものだ(笑)

****************************************

かたづく仕組みを作って  
ラクに快適を手にいれる♪

整理収納アドバイザー 

住宅収納スペシャリスト
松井 香織


kaori92599@gmail.com
090-6267-0110


by kaori-matsui | 2019-02-12 11:29 | 子どものモノ

電気ケトルが、沸かない・・・

あれ?ランプはつくのに、沸かない! 

a0239890_07304477.jpg

10年愛用した電気ケトルが、うんとも、すんとも・・・朝は、沸いたのに・・あれが、最後だったのね (泣)


しかも、今年1番の寒気の中、娘のスケート授業を1時間見学して、とにかくあったかいもの飲みたい!と、帰ってきた、このタイミングで!!


昨年11月末、フタの黒いツマミが、ぽろぽろ取れだし、「チョコクッキー食べて、ぽろぽろ こぼしたのは誰?」なんて思ったけれど、それはツマミの劣化で、ぽろぽろはがれ落ちていたのでした。


その時のブログは、こちらです・・






ツマミだけ、交換できないのかな?と思いつつ、ツマミを全部取って使い続け、うっかり、あちっ!!ってことも何度か・・でも、本体も寿命だったのね。


ひきこもりで、パソコンに向かう時は、ものすごく頻繁に沸かして、あったかい飲み物に癒されてました。かおりcafeの時も大活躍。5回の引越しにも、ついてきてくれて、ありがとう!


ちょっと、ブルーな気持ちでいたけれど、ふと、「電気ケトルなしでも、暮らせないかな? モノを減らすチャンスじゃない?」と。


あえて、オーブンレンジや炊飯器を持たず、豊かに暮らしている方もたくさんいるので・・・
a0239890_10062438.jpg


3日間、小鍋で沸かしてみました。


結果・・ダメでした・・


この10年間、沸騰したら自動で電源がきれることに、慣れきってしまった私は、パソコンに没頭するあまり、うんうん、わかったよ・・沸いたのね・・と言いながら離れられず、お湯が半分になることも・・・


小鍋からお湯を注ぐ時、まったく、うきうきわくわくしないし・・・私には、電気ケトルは必需品なのだとわかりました。


食洗器は、今の私には必要ないです。予洗いしたり、庫内をキレイに保つ手間、ビルトインタイプでないと、スペースもとられるので、手洗いでいいや・・・と。ただ、手袋しないで洗うので、手荒れは気になりますが・・


と、いうことで、気を取り直して、次はどれにしよう? 買って後悔しないよう、長く大切に使える、お気に入りを探します。


憧れのバルミューダのホワイトケトル、いいなぁ。でももっと、容量の多いの、発売されないかなぁ?ブラックもかっこいいなぁ!
a0239890_07273737.jpg

もっと、ときめくケトルに出逢えないかな? キッチンで沸くのを想像して、ニヤニヤ。締め切りぎりぎりの仕事があるのに、現実逃避してます。






かたづく仕組みを作って  
ラクに快適を手にいれる♪

整理収納アドバイザー 

住宅収納スペシャリスト
松井 香織


kaori92599@gmail.com
090-6267-0110


by kaori-matsui | 2019-02-11 07:50 | キッチン

おかたづけセミナーのご感想をいただきました♪ 釧路市昭和どんぐりの家保育園様  


2月5日のセミナーのご感想を、ご担当の山本様が、送ってくださいました。
a0239890_10063668.jpg
山本様からも

みなさん、とても刺激をうけたようで、企画した私も嬉しく思いました。
職員室では、「今度はキッチン以外の収納のことも聞きたいね(^_^)」と、盛り上がっていたそうです。ステキなご縁をいただけたことに感謝します。


ひゃぁ~!!嬉しいです♡

山本様は、フルタイムでお仕事されているママ。メールをくださるのは、いつも、シンデレラが舞踏会から帰る時間。なのに、私を気遣う温かいメールに、仕事の締め切りに、アワアワしている私もほっこり♡ 見習わなくちゃ!と、いつも感心していました。

掲載可のお言葉に甘え、一部を掲載させていただきます。


ご感想は、ここからです~

******************************************************************

☆モノがどんどん増えていって、使わないモノばかり・・というところに、あるある!と、共感してしまいました。なかなか捨てられなくて、どんどんたまっていってしまうのですが、1年使わなかったら、手放しても良いというお話を聞いて、おもいきって減らすことから始めてみようと思いました。おすすめの収納グッズなども、教えてもらって良かったです! 次回、衣類やリビングの収納のポイントも聞いてみたいです。


☆あっと言う間でした。本を読むよりずっとわかりやすく、できるかも!!やってみようと思えることが、たくさんでした。まずは、モノの適正量をつかむこと。そして、1日1捨て・・できることから取り組んでみたいです。第2弾もぜひ!!


☆タイミング良く、貴重なお話、知識を聞けて、とても良かったです。本当にかたづけが苦手で不安もありますが、ブログなどを時々のぞかせて頂いて、励みにしようと思います。自分でがんばってみますが、ダメな時は、出張お願いします。今日はありがとうごさいました。


☆身の周りが片づくと、効率が上がるというのは納得で、帰ってすぐにかたづけたくなりました。忙しくなると散らかってきてイライラするので、場所を決めて収納しようと思いました。


☆大変参考になりましたし、わかりやすかったし、やる気がでました!!質問もたくさんさせていただき、ありがとうございました。洗剤ボトルのラベルをはがすだけでも、文字情報が減って、ストレスが減るというのは、目からうろこでした。今回の企画、とても良かったです。


☆先生のお人柄と軽快なトーク、ためになる内容で、大変楽しく拝聴させていただきました、1日3コ・・できるかわかりませんが、まずは床にころがっているモノを、かたづけることから始めたいと思います。ありがとうございました。今度は、クローゼット収納も、お願いします。

*****************************************************

山本様、どんぐりの家保育園の皆様、本当にありがとうございました。 私も心に残る、楽しいセミナーとなりました。そのセミナーの様子は、こちらです。

ご要望に応じた 整理収納セミナーを 承っております。

学校PTA、家庭教育学級、町内会、農協女性部、商工会女性部、新聞社、キッチンメーカー、建築会社等

セミナー実績 203回 (2018年12月末現在)
過去の実績一覧は、こちらです。


過去のセミナーの様子は、私のブログの カテゴリ の中の「セミナーのご報告」を、ご覧いただけると嬉しいです。


セミナーのご依頼は、お電話またはメールで、お気軽にお問合せくださいね。

kaori92599@gmail.com
090-6267-0110

**************************************

かたづく仕組みを作って  
ラクに快適を手にいれる♪

整理収納アドバイザー 

住宅収納スペシャリスト
松井 香織


kaori92599@gmail.com
090-6267-0110


by kaori-matsui | 2019-02-11 05:47 | セミナーのご報告

釧路市 昭和どんぐりの家保育園  親の会様主催おかたづけセミナー

2月5日の夜、釧路の昭和どんぐりの家保育園 親の会様主催の学習会で「学ぼう!キッチン収納のポイント」をテーマに、お話させていただきました。

a0239890_10063668.jpg


園長先生はじめ、皆さん熱心に聞いてくださって、と〜っても話やすく、私、熱く語りすぎて酸欠気味に(笑)ご質問もたっくさんの、熱いセミナーでした。


2014年に、夫の転勤で8ヶ月ほど住んだ釧路。仲良くしてくれたお友達が、鶴居小学校のPTA様セミナーに繋いでくださり


そこで聞いてくださった方が、どんぐりの家保育園様に、繋いでくださって。(釧路からご家族で、かおりcafeにも来てくださいました) 本当にありがとございました。

お土産も、たくさんいただいて、恐縮です・・。

a0239890_10063013.jpg

娘は夫とラブラブなので、「お母さん、いなくても大丈夫だよ!」と言っていたけれど、帰って聞いてみると、「おばあちゃん家に、お泊りに行ったつもりで、お母さんはいないんだと、思うようにしたよ・・でも、ちょっと、寂しかった・・」と。夫に、ぴとっとくっついて、眠ったそう。

かわいいなぁ。がんばってくれて、ありがとう。娘の迎えや、朝、学校へ送り出してくれた夫にも感謝です。

でもね・・お願いしていたゴミ捨て6アイテムのうち、うっかり忘れられた3アイテム。このゴミの日は、一週間に1回の収集なのに・・まぁ、今まで、やったことなかったからね・・(笑)

かたづく仕組みを作って  
ラクに快適を手にいれる♪

整理収納アドバイザー 

住宅収納スペシャリスト
松井 香織


kaori92599@gmail.com
090-6267-0110



by kaori-matsui | 2019-02-07 10:01 | セミナーのご報告