十勝帯広 整理収納アドバイザー 松井香織ブログ

kaori925.exblog.jp
ブログトップ

帯広初!クリーニングデイのお知らせ

帯広初!
フィンランドで始まったモノを活かす『フリーマーケット』
~気に入ったモノをお持ち帰りいただけます~
a0239890_15585445.jpg

a0239890_11113292.jpg

日時 5月28日 土曜日 10時~16時
会場 北欧雑貨 Otte様
住所 帯広市柏林台北町1丁目15

■□■クリーニングデイとは…■□■
フィンランドで、2012年より年2回(5月・8月)開催されているリサイクル・カルチャー・イベントです。
2014年5月の参加会場数はフィンランド国内で、4500以上と拡大を続ける人気イベント。
帯広では、今回が初めてとなります。

クリーニングデイ・ジャパンHP→ http://cleaningday.jp/

■□■不要なモノを活かす考え■□■
出品されたモノの中に、気に入ったモノがありましたらお持ち帰りいただけます。
またイベント当日の10:00~12:00に限り、まだ使えるけどご自分には不要なモノを
お持ちいただく事もできます。

(ご注意)
・持ち込み時間にご協力ください。特に前日までや翌日以降のOtte様への直接の持ち込みは
 お店にご迷惑をおかけしますのでご遠慮ください。
・前もって出品物を届けたいご希望がありましたら、個別にご連絡ください。わたしたちがお預かりします。
《連絡先: 帯広・整理収納アドバイザー》
・徳本里栄/090-3121-7951 
・松井香織/090-6267-0110 
・兼子久実/090-6997-1078

■□■ご持参可能なモノ■□■
・衣類(ただし、次の方が気持ちよく着ていただける状態であるもの)
・ベビー用品(おしゃぶりなどは、衛生面でNGとなります)
・おもちゃ(日本語で遊ぶ、かるた・人生ゲームなどはNG)
・バッグ
・靴(ただし、次の方が気持ちよく履いていただける状態であるもの)
※海外で、古着・中古品としてそのままの状態で販売・使用されます。壊れて使えないモノ
部品不足しているモノ、使用済みの下着類、カビのついているモノ、ペットに使用したモノ、は
持込みはご遠慮下さい。

■□■引き取り手のなかったモノの行方は■□■
資源の再利用を目的に障がい福祉サービス事業所の”ちあふる”さんへ持参し、
無料で引き取ってもらいます。仕事の一つとしてリサイクルを行っており、まだ着られるものは
海外輸出されます。輸出で得られた収入は、ちあふるさんで働らく方の賃金となっています。

《障がい福祉サービス事業所》
ちあファクトリー/ 住所 帯広市西14条南34丁目3番地13 /TEL0155-66-7247 / http://chiafulu.com/



モノは、使われるために、生まれてきます。

使いきれず、おうちに眠っているモノがあれば
第2の人生を、与えてあげませんか?

喜んで使ってくれる方がいれば、モノは小躍りして
良い仕事をしてくれるでしょう

もちろん、手ぶらでもどうぞ。
ドキュンとする、ステキなモノとの出会いが、あるかもしれませんよ。

お待ちしております
[PR]
by kaori-matsui | 2016-05-19 11:04 | セミナーのご案内