人気ブログランキング |

十勝帯広 整理収納アドバイザー 松井香織ブログ

kaori925.exblog.jp
ブログトップ

おひなさまの処分に困ったら・・・人形供養のご紹介

「もうずっと飾っていない、7段飾りのお雛様があります。どうしたらいいですか?」

たま~に、いただくご質問です。
a0239890_1538450.jpg


「娘が結婚する時、自分の7段飾りは、飾るところがないからと、置いていったの。
そして娘に子どもが生まれて、お雛様をプレゼントしたら、自分のはもういらないって・・・。
我が家も、たくさんモノがあるので、スペースをとられて困っているの。
魂が入っている気がして、ゴミとして処分するのはちょっとねぇ・・・」

ごもっとも。動物のぬいぐるみだって、ためらわれますもん。
(そんなこと言ってる私も、実家に7段飾り置いてきました・・・008.gif
そんな私が娘のために選んだおひなさまは、こちら☆☆☆)

お雛様は、お一人の女性の身代わりとなって、厄をはらってくれるそう。
健やかな成長を願って買ったのに、処分したらなにか祟りがあるのでは?と
気になりますよね。

こんな方がいらっしゃいましたよ。
「病院や介護施設に電話してみたら、欲しいと言われて、ロビーに飾ってくださってるの!」
たくさんの方が見て、ほっこり笑顔になっていることでしょう。
ちょっと、探してみるのもいいですね。

でも、運良く見つからなかくて、処分したいという方、人形供養はいかがでしょう?

a0239890_2322665.jpg

供養できるのは、人形だけだそうです。

台やケース、屏風、お道具類などは、各自治体に応じた処理方法で処分していいそうですが
なんだか気になる方は、お清めの塩をして、処分するのがよいかと。

この他、2015年7月5日 日曜日 芽室町の実勝寺(芽室町東芽室南2線28)でも
「人形とおもちゃの供養祭」があるそうです。
詳しくは、お問い合わせくださいね。0155-62-3456

こんなことを書きながら、いずれ、私のお雛様はどうしたら?母に相談してみます012.gif
by kaori-matsui | 2015-02-23 23:20 | 子どものモノ