十勝帯広 整理収納アドバイザー 松井香織ブログ

kaori925.exblog.jp
ブログトップ

1才8ヵ月 子どものおもちゃ収納

ず~っと気になっていた、ムスメのおもちゃ収納・・・やっと、完成しました~043.gif
a0239890_1750555.jpg
欲しい家具が見つからず、手持ちのバケツに入れてしのいでいたものの、バケツが大きいので
何種類ものおもちゃが混在し、大人ですら元に戻しにくい状態に・・・

で・・・こんな収納家具を探していました。
 ・A4のファイルボックスが入る奥行き(32cm)
 ・モノの大きさに合わせて、棚板がラクに替えられる
  (いずれは、教科書やプリント置き場にしたいので)
 ・おしゃれで愛着持てて、長く使える

ネットやお店で色々探してみたものの、サイズ、値段、送料なとなどで、折り合いがつかず・・・
でもでも、よ~く考えてみたら、まずはケースを入れて、引き出すおもちゃ収納にしたかったので
引き出したりなんだりで、家具が傷ついたらショックだわ・・・と思いなおし・・・

ニトリさんのカラーボックス(高さ92㎝、幅31㎝、奥行き35㎝)に落ち着きました。2,490円也。
ボックスを横にして、100円ショップのケース(奥行き36㎝)を6個セットとし、おもちゃを収納。
無印のファイルボックス4個を使って、絵本収納に。
奥行き40㎝のデスクとしても使える天板下に、これを設置したので、部屋を狭くすることなく
いいかんじに収まりました。(棚板2枚は今回使わず、しまいました)

ケースが小さくなったので、1グループ毎、収納できるように。
おままごとセット、はみがきわんわんセット、お絵かきセット、ぬいぐるみなど。

ラベルは、しまじろうの雑誌の写真を切り取り、ネームホルダーにはさんだり、私が絵を描いたり。
(まったく絵心のない、残念な私の絵・・・)

おもちゃが増えたら、ムスメの旬ではなくなったのを、一旦しまったり、差し上げたりして
溢れないよう、一定量キープを心がけます。(おもちゃがありすぎて、ひとつのモノを
とことん遊べないのは、子どもにとってもよくないそうです)

完成して、喜んだのも束の間・・・。カラフル過ぎて、目にうるさい!ふぅ・・・。
なので、突っ張り棒と布で、隠しちゃいました。ムスメが遊ばない時にはこの状態。

a0239890_17525446.jpg
ちょっと安易だけれど、目に優しく、ニンマリの私037.gif

ムスメはまだまだ、散らかし専門ですが、元にもどしやすい環境を整え
楽しんでおかたづけできるよう、気長に声掛けしていきたいと思います。

ちなみにこの布、まだちゃんと縫っていません。お裁縫好きな人に憧れます・・・。
[PR]
by kaori-matsui | 2013-06-03 16:27 | 子どものモノ